ハッピーライフ

プードルとダックスとのマイペースな日々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

空ちゃんの大手術 

獣医さんにこう言われた。
「肝臓が悪い原因が、門脈シャントだったら手術で治る可能性があります。」
「門脈シャントかどうかは、お腹を開いてみないと分からない。」と。

お腹を開くだなんて、可哀相!
だけど、もしかしたら手術で治るかもしれない。
その少しの可能性を信じて、手術を受ける事にしました。







2007年3月5日 手術前日

獣医さんに紹介してもらった、東京大学動物医療センターに空ちゃんを預けに行きました。
病院の待合室で待っている時に空ちゃんが「ウォーン、ウォーン」と、悲しい声で鳴いていて。。。
とても心が痛みました。

きっと、この頃からだろう。
空ちゃんが病院に行くと悲しい鳴き方をするようになったのは。。。

手術ができるかどうか、血液検査をする為に一度空ちゃんを預けた。
その時の空ちゃんの「なんで置いていくの?行かないで!」と言っているかのような、
とても悲しい顔が目に焼き付いています。

血液検査の結果、手術できると言うので、手術内容を聞き、その日から空ちゃんは入院しました。







2007年3月6日

空ちゃんの肝臓開腹手術の日。







2007年3月7日

手術は無事に終わったと連絡が入った。

疑われていた門脈シャントではなく、肝臓付近に細い線が何本もあったそうだ。
それから、肝臓がすごく小さいそうだ。
生まれつき小さいのか、肝臓悪くなって小さくなったかは分からないそうだが・・・。

でも、手術で治るような病気ではなかった・・・・・。

肝臓の一部を摘出し、検査も行った。
検査結果は後日聞きに行くことになった。







手術後は、抜糸をするまで傷口を舐めないようにエリカラをしていた。。。

えりまき空ちゃん





初めてのエリカラで、少し動きづらそう。。。

いったい、何を考えているのだろうか。
こうゆう時に「犬と会話ができたらなぁ。」と思う・・・。

2_20090831170657.jpg







2007年3月20日

抜糸の日。
また東京大学動物医療センターへ行き、抜糸と検査結果を聞きに行った。
肝臓摘出検査の結果は、結局なにも分からなかったそうだ。

はっきりは分からないそうだが、
「肝臓が小さいのと、肝臓付近にある細い線が肝臓の働きを妨げているせいではないか。」と。

はっきり分かったことが、
「手術では治らない」という事。

その瞬間、死の宣告をされたような気分だった。。。









それからは、処方薬と処方食のみの生活をしている。
もちろん、犬のおやつは食べれない。

病気を患ってからは、病院が大嫌いになった空ちゃん。

診察を待っている時は、不安で悲しい鳴き声をする。
その時に声をかけてあげると安心するようだ。
でも、私じゃないと安心しないみたいだ・・・。



大手術をしても、けっきょくは何も分からず、変わらなかった。
こんなことなら、手術しなければ良かったな、と思う。

でも、ほんの少しの希望にかけてみたかった。
ほんの少しでも空ちゃんと長く一緒に居たいから。

肝臓はただでさえ、歳を取るにつれて機能が弱ってくる。

空ちゃんの場合は、
「次に頭にまで毒素が回っておかしくなったら、もうだめですね。」と言われている。


もしかしたら明日にはいないのかもしれない。。。
そう思うと気が狂う。
でもそれが現実。

だから。。。

1日1日を空ちゃんと大切に生きる。


空ちゃん、生まれてきてくれて、ありがとう。
本当に、私のところにきてくれて、ありがとう。









ランキング参加中

いつも応援ありがとうございます
今日も最後にポチッと応援してね
ポチっと♪  こっちもポチっと♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ

スポンサーサイト
[ 2009/09/08 22:53 ] 空ちゃんの病気 | TB(0) | CM(12)
空ちゃん無事手術終わって良かったですね。
心配でしたね。
小さい身体で、頑張ったのでしょう。
ぽち。
[ 2009/09/09 17:38 ] [ 編集 ]
そっか、せっかく手術したけど、
治らない病気なんですね。
空ちゃん頑張ったのに・・・
ほんとsenaさんと出会えて空ちゃんは
幸せだと思います!

[ 2009/09/09 21:31 ] [ 編集 ]
え~空ちゃんってそんな・・・
おやつも食べられないなんてつらいね。
空ちゃん普通の子にみえたんだけど。
おっきな病気抱えてたんだね。
senaさんの愛情いっぱい、いっぱいもらって
毎日楽しく過ごそうね、空ちゃん。
[ 2009/09/09 22:32 ] [ 編集 ]
空ちゃん。。
頑張って生きてるんだね!!
ティアラも心臓病を発症してからは
処方食と薬以外は絶対にNGなので
慣れるまではかわいそうでした。。

治らない病いを持ったペットと暮らすのは
すごく切ないし辛いときもあるけど
私たちのもとに来た意味があるはずですよねっ!!

お互い大切なワンコを
う~んと愛しちゃって
う~んと可愛がっちゃいましょうね(^^♪
応援の全ぽちぃ~☆
[ 2009/09/09 23:25 ] [ 編集 ]
更新前の応援ぽちです~。
[ 2009/09/10 16:26 ] [ 編集 ]
今日は忙しくて、読み逃げぽちします。
申し訳ございません。
[ 2009/09/11 17:30 ] [ 編集 ]
そうなんですよ。。。
手術では治らない病気だったんです。。。

でも私も空ちゃんと出会えて良かったです^^
[ 2009/09/11 23:27 ] [ 編集 ]
おやつが食べられないのは可哀相ですよね。
「なんでぼくにはくれないの?」て顔して見てくるときは心が痛みます。。。

見た目は普通なんですよね。
でも肝臓はもうボロボロです。。。
[ 2009/09/11 23:30 ] [ 編集 ]
ティアラちゃんも処方食と薬以外は絶対にNGなんですか。
かわいそうですよね。何度あげようと思ったことか。。

絶対に、来た意味はありますよねっ!!
だって、空ちゃんから教わったことがたくさんありますもん♪
かけがえのない存在です!
[ 2009/09/11 23:34 ] [ 編集 ]
ブログ更新してないのに、いつも応援ありがとうございます!
[ 2009/09/11 23:35 ] [ 編集 ]
更新前の応援ぽち。
[ 2009/09/12 13:42 ] [ 編集 ]
更新前なので、ぽちっと応援。
[ 2009/09/13 12:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aya

Author:aya
-------------------------
*名前:りゅう
*種類:M・ダックス
*色:ブラック&タン
*性別:♂
*誕生日:2000/6/20
一匹狼。でも一番弱い。
-------------------------
*名前:ライフ
*種類:トイ・プードル
*色:純白
*性別:♂ 
*誕生日:2004/11/1
ブリッコ暴れん坊将軍。外では借りてきた猫。
-------------------------
*名前:空(くう)
*種類:M・ダックス
*色:ブラック&タン
*性別:♂
*誕生日:2005/9/13
食いしん坊。見てない所で悪戯する確信犯。
-------------------------
*名前:星愛(せな)
*種類:トイ・プードル
*色:純白
*性別:♀
*誕生日:2009/8/12
紅一点。マイペースで元気。かけっこが得意。
-------------------------



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。